人気のファッションブランド メゾン キツネがサーフカルチャーからインスパイアされた新カプセルコレクション「Kitsuné Surf Club」を発表。
クリエイティブディレクターのジルダ・ロアエックと黒木理也が表現したのはサーファーの自由で気ままなライフスタイル。軽やかなファブリックに色鮮やかなデザインで夏にぴったりな爽やかな印象に仕上がっている。
プリントデザインとして使用されているのは、カリフォルニア出身のアーティスト兼フォトグラファー スコット・レイタードの作品。ところどころにキツネが隠れているなど、メゾン キツネの本質にあるポップネスと上質なエスプリも忍ばせてある。

s_Kitsune-Surf-Club-4.jpg

s_Kitsune-Surf-Club-2.jpg
商品はハワイアンプリントやトーテムプリントを施したスウェット、Tシャツ、トートバック、ビーチドレスの全4展開。